[実録]楽天モバイル 申込から開通までのスケジュール

以前から興味のあった楽天モバイルを申し込みました。

この記事では、実際に楽天モバイルを申込してから開通までのスケジュールを紹介します。

 

申込から開通までのスケジュール

2021/02/04 楽天モバイルに申込。

2021/02/06    着指定日を2/6に指定していたが届かず。

「my 楽天モバイル」アプリで状況を確認すると、「準備中」というステータスになっており、発送されていない様子。

2021/02/10 いまだに端末が届かないため、「my 楽天モバイル」アプリのチャット機能から問い合わせを実施。

19:30 「【お知らせ】【楽天モバイル】製品の配送遅延について」というメールが届く。

申込が殺到しており、発送予定日は2021年2月12日(金)ごろとのこと。

 

23:13 「[楽天モバイル] 製品発送完了のお知らせ」というメールが届く。

一個前のメールには、2/12発送予定と記載されていたが、2/10に発送したとのこと。

 

2021/02/11 端末が届いた。

 

選んだ端末は「AQUOS sense4 lite」

楽天モバイルの端末選びは、とても悩みました。

楽天モバイルは、

  • 楽天回線とパートナー回線(au)の両方に対応しなければならない
  • 楽天回線とパートナー回線の切り替えが自動でできなければならない

といった理由から、利用できる端末が限られます。

そのため、古い端末を流用することは難しく、キャンペーンで大きな割引もされていたことから、新規に端末を購入しました。

悩んだ末に購入した端末は、「AQUOS sense4 lite」です。

  • ポイント還元を含めると32,800円→12,800円まで安くなること(20,000円相当のポイント還元)
  • 今後も十分に使える性能を備えたSOC「Snapdragon 720G」を搭載
  • 楽天モバイル以外でも使えるSIMフリー端末
  • 発売後2年間は最大2回のOSバージョンアップを保証

「AQUOS sense4 lite」の詳細はこちら(公式サイト)

※その他の候補としては、以下を検討しましたが以下の理由でやめました。

Rakuten Hand

値段が安く、私の好みのコンパクトな端末というのは良かったのですが、楽天モバイルでしか使えない端末だったためやめました。

OPPO Reno3 A

性能的には、非常に魅力的だったのですが、OPPOはOSのアップデートに消極的な印象があり、どこまでアップデートされるかに不安があったためやめました。

 

まとめ

楽天モバイルは、新料金プラン発表後に申し込んだためか、発送が遅れ端末がなかなか届かないという状況で、ちょっとイライラさせられました。

アプリから問い合わせしても返事がなく、まだまだ体制が整っていないなあという印象です。

※2021/4/12追記

先日、もう1回線申し込みましたが発送が遅れることはなく、ちゃんと届きました。

楽天モバイルの体制も改善されてきているのかもしれません。

 

コメント