youtube musicを楽天モバイル スーパーホーダイで聞く!

今月から、 楽天モバイルのスーパーホーダイに料金プランを変更しました。

【通信費削減】固定回線(NURO光)をやめて「楽天モバイル スーパーホーダイ」だけにする
通信費を節約するため、インターネット回線(NURO光)を今月末で解約することにしました。 その代わりとして、来月から楽天モバイル スーパーホーダイの「低速データ通信(1Mbps)」を使い倒します。

 

低速モードであれば使い放題であるため、いわゆる「ギガが減りません」。

楽天のスーパーホーダイの低速モードは約1Mbpsの速度がでるので、Youtubeなどの動画も画質を選べば十分に見れ、今までとスマホの使い方が変わってきました。

 

今までは、「ギガが減る」ことを気にして、Youtubeなどの通信料がたくさんかかるサービスは、自宅のWi-Fiで見ていたのですが、仕事の帰りにYoutubeを見ながら電車やバスに乗ることも多くなってきました。

 

YouTube Musicがサービス開始

2018/11/14にGoogleがYoutube Musicというサービスを開始しました。

新しい音楽アプリ、 YouTube Music がはじまります
フジロックフェスティバル ’18 のサカナクションのライブ ストリーミングから、 Candy Pop 、 U.S.A .、 Despacito といったヒット曲の動画まで、毎月 10 億人以上の音楽ファンが YouTube で音楽を楽しみ、新しい音楽と出会っています。 YouT...

Youtubeの音楽版ということで、興味がありさっそくインストールしてみました。

最近ではYoutubeでもアーティスト公式チャンネルが多くなってきたので、Youtubeで音楽を聞くという機会も増えました。

ただ、Youtubeアプリは、動画アプリなので音楽を専門に聞くには少々使いづらさがありました。

それが、音楽専用のYutube Musicアプリがリリースされたのですから、試さないではいれませんでした。

 

YouTube Musicはこんな感じ

インストールすると、最初に自分の好みのアーティストを選択する画面が表示されたので、いくつか選択すると音楽を聞けるようになりました。

 

一番左上の「マイミックス」を選ぶと、ユーザーに合わせたおすすめの曲を流してくれます。

 

「ストレス発散」「気分をリフレッシュ」「ドライブ気分」など、テーマ別の音楽を聞くこともできます。

 

無料プランと有料プランがある

音楽を聞くには、広告が表示される無料プランか、広告が表示されずいくつか機能追加のある有料版の2つがあるのですが、私はとりあえず無料版ではじめてみました。

サービス開始当初だからなのかわかりませんが、広告はさほど多くなくほとんど気になりません。

 

まとめ

さすがGoogleが提供しているサービスだけあって、ユーザーに合わせた音楽をすすめてくれる機能が優秀で、私が好きな曲をどんどん紹介してくれます。

まだ、使って1日目ですが、すっかり気に入りました。

このタイプのサービスの唯一の欠点は、音楽をストリーミング配信しているので、音楽を聞いている間通信料をどんどん消費してしまうことですが、 楽天モバイルのスーパーホーダイの低速モードであれば使い放題なので、まったく気にすることなく音楽を聞くことができます。

通信速度も 楽天モバイルのスーパーホーダイの低速モードで問題なさそうです。

音楽にしても動画にしても、購入するものというよりは、こういったサービスで配信されているものを視聴するというスタイルが少しずつ定着してきたように思います。

そうなると、 楽天モバイルのスーパーホーダイのように「ギガが減る」ことを気にせず使える料金プランはほんとにいいですね。

コメント