Nextcloud クライアント インストール(Windows7)

スポンサーリンク
NextCloudを使って無制限クラウドストレージを自宅サーバで作る
Nextcloudを使用して、自宅サーバにクラウドストレージを構築する方法を紹介します。dropboxやGoogle Driveのようなクラウドストレージを、自分専用に自由に使える環境を作ります。

上の記事で、作成したnextcloud環境にwindows7から接続する方法を紹介します。

 

Nextcloud クライアントのインストール

下のページにアクセスします。

 

Install – Nextcloud
Nextcloud is an open source, self-hosted file share and communication platform. Access & sync your files, contacts, calendars & communicate and collaborate ac...

 

[Desktop Clients]をクリックします。

 

[Windows 7,8.X,10]をクリックします。

インストーラーがダウンロードされるので、任意の場所に保存します。

 

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックします。

 

セキュリティ警告が表示された場合は、[実行]ボタンをクリックします。

 

ユーザーアカウント制御が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

 

セットアップウィザードが表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。

 

[次へ]ボタンをクリックします。

 

[インストール]ボタンをクリックします。

 

インストールが実行されるので、しばらく待ちます。

 

下記画面が表示されたら、[次へ]をクリックします。

 

[完了]ボタンをクリックします。

 

Nextcloudの接続ウィザードが表示されます。

サーバアドレスに「http://[NextcloudサーバのIPアドレス]/」を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

 

Nextcloudのユーザー名、パスワードを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

 

画面上のあか枠に、サーバ側の同期するフォルダを指定します。

画面下のあか枠に、クライアントPC側の同期するフォルダを指定します。

[接続]ボタンをクリックします。

 

[完了]ボタンをクリックします。

 

以上で設定は、完了です。

 

まとめ

windows7にNextcloudのクライアントをインストールし、Nextcloudサーバに接続する方法を紹介しました。

インストールに特に難しいところはなく、簡単にNextcloudを使用できるようになりました。

コメント